東京都|寒い時期になりました。自転車では手袋を!西荻はればれ接骨院

【無料の企業PR広告】
■該当件数12件 | <前へ | 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 次へ>
TOP > 東京都 > 西荻はればれ接骨院

寒い時期になりました。自転車では手袋を!西荻はればれ接骨院


寒い時期になりましたね。

自転車で行動する方もいらっしゃると思いますので・・・

自転車は、歩行者の一番近くを結構なスピードで

走っていく、いわば、身長の小さな子供からしてみれば、

凶器にしか見えません。


自分より大きいものに人間は恐怖を覚えます。


自転車よりもバイク。

バイクよりも自動車

自動車よりもトラック/バス


実は、これ交通事故時の基 準にもなっています。



大きいもののほうが気を付けなければいけないと
暗黙のルールですね




自転車には残念ながら免許制度がありません。

最近ようやく、自転車保険という名の保険制度が出てまいりました・・・

ではなぜ、自転車に手袋なんでしょうか・・・

実は、これには人間的心理があります。

手袋をはめている人と、はめていない人が、細い道を

自転車同士すれ違う時に、はめていない人の方が




無理をして通過する傾向があるそうです。




危険を感じていないということと、相手のことを考えていない可能性が高いと推 測されています。




手袋をはめれば、何かに接触した時や、転倒した時にも、守ってくれます。




ぜひ、この機会に手袋を、はめて乗るきっかけを作ってください